仙台にある整体院の症例報告14 骨盤矯正 産後の腰痛、肩こり

2019/05/18 ブログ
産後

症例14 骨盤矯正 産後の腰痛、肩こり

性別 女性30代

初診H28.8


症状
産後で肩こり、腰痛、背中の痛みと右手首の痛みを訴えていました。

 

視診・触診・検査 お腹の緊張が強い、お腹のむくみ、右肩が下がっている、右骨盤の動きが悪い、上体を左に捻りにくい、右腕の筋緊張が強い

 

整体施術内容と経過

産後の方は、骨盤が開いてしまうのと同時に肋骨も広がってしまいます。お腹が大きくなるにつれて肋骨も広がらないと母体と赤ちゃんもきつくなります。当院では、骨盤と肋骨の調整を大切に考えて施術していきます。施術を重ねるごとにお腹の緊張がゆるみむくみも軽減していきました。後は抱っこの仕方で手首に負担がかかるので、手首の調整と抱っこの仕方を確認して終了しました。経過は順調だそうです。

 

考察

この方は子供の夜泣きで睡眠不足があるのとご主人が子育てを手伝ってくれないというストレスでかなり疲れが溜まっているようでした。出産による疲労と子育てによる疲労が蓄積して症状がでてきたのだと思います。

ご主人の立場もあると思いますが、夫婦で話し合い、協力してくれない限りは症状を再発する可能性があることを伝えました。その後、ご主人も協力的になり症状も落ち着いている様子でした。