仙台にある整体院の症例報告3 花粉時期の頭痛、めまい

2019/03/27 頭痛
頭痛

症例報告3 花粉時期の頭痛、めまい

性別 女性 30代

初診 H31

症状 一週間前から急に首が張ってきて頭痛がとれない、ふわふわとめまいがする

触診・視診・検査 首の筋肉の過緊張、首の回旋の可動域制限あり、熱感

 

整体施術と経過

この方は、既存の患者さんであまり首の症状を訴えることが少ない方でしたので、時期的なこととして花粉を疑っていきました。キネシオロジー検査で反応したのは化学物質でした。化学物質が花粉とくっついて飛んでいるのだと思いました。その反応を消していくと首の緊張が緩んできました。めまいが消失して、とても頭がすっきりしたと喜んでいただけました。

 

考察

この方は、花粉症をもっていましたがこのような症状が出たのは初めてのことでした。最近、急に花粉症になる方が増えているのと花粉症の症状が悪化している方が多いことを懸念していました。この時期は化学物質で反応する方が多いので、花粉やPM2.5などとくっついて悪さをしているように感じます。肺疾患が増えているのも、大気汚染が深く関わっていると思います。空気清浄機が欠かせない時代になりそうですね!!

花粉時期の頭痛や体の不調は、花粉の時期の2~3ヵ月前からのケアが大切になります。特に首の緊張を緩めて鼻の通りを良くしておく必要があります。全体のバランスを整えてみたい方は、仙台市にある整体院「まるいま治療院」にご相談ください。